Mediapp ゲーム攻略めでぃあっぷ | スマホゲームの最新情報をお届けします

【戦国炎舞攻略日記】「真田十勇士謎解き秘伝 第三章 交渉!!大坂の陣」にねこのひとが挑戦!図形と時間をヒントに解こう!【謎四】※ネタバレ注意

   

 - 戦国炎舞 -KIZNA-攻略日記

戦国炎舞
戦国リアルタイムバトルRPG「戦国炎舞 -KIZNA-」の期間限定イベント「真田十勇士 謎解き秘伝」の第一章に挑戦しています。 ライター:ねこのひと

このアプリに課金するなら
2.5% が還ってくる!
めでぃあっぷが運営する スマぽい!

「真田十勇士 謎解き秘伝」とは!

謎解き秘伝

開催期間:9月5日~9月30日14:59
現在真田十勇士とのコラボということで、戦国炎舞の人気イベントが真田十勇士仕様になって開催中です(*´∇`*)ノ
その中でも、「真田十勇士 謎解き秘伝」というのは、順次開催されていく「真田十勇士」にちなんだイベントの中から手掛かりを探しだし、謎を解いていくという新しいイベントです!

イベント参加はどこから?

戦国炎舞はコンテンツが豊富なので、ねこのひともよく迷子になります(;´-∀-`)ゞ
今回のイベント「真田十勇士 謎解き秘伝」には、トップページのイベントバナーから挑戦することが出来ますよ!

場所

「第三章 交渉!!大坂の陣」に挑戦!

第三章は、「英傑獲得祭」を進めることで手がかりを入手することが出来ます。

謎四の問

「家康が影武者と入れ替わる刻限を特定せよ。」

謎四

今回はイラスト形式ですね!
牛がめっちゃ気になりますが、手掛かりも見ておきましょう(*ΦωΦ*)

「第三章 謎四」の手掛かりの集め方!

◆手がかり:其の一「英傑を400人説得する」
基本的には剣閃乱舞の時と同じ要領で大丈夫です!
クエストを進めて、出会った相手をドンドン説得しましょう!

◆手がかり:其の二「50回クリティカルを出す」
これは説得を続けていればいつの間にか達成していると思います(*´∇`*)ノ

◆手がかり:其の三「三好伊三入道を10回説得する」
「三好伊三入道」は本日新たに登場した英傑なので、倒すのは簡単だと思います!
何度もクエストを進めて、出会うまで頑張りましょう!

第三章 謎四の答えは…?

さて、今回は牛と時間…と考えながら手掛かりをゲットしつつ出来ました(๑• ̀д•́ )
人に手伝って貰いましたが(笑)

答えを言ってしまうのは流石に楽しめないので、謎解きのヒントとアドバイスです!
・ヒントは昔の時間を表す「子の刻、丑の刻」など
・導き出すのは「刻限」なので、答えになるのは時間!
・図形を数字に変換します。五角形は「5」、三角形は「3」
・「0時=子」「2時=丑」「4時=寅」「6時=卯」「8時=辰」「10時=巳」「12時=午」「14時=未」「16時=申」「18時=酉」「20時=戌」「22時=亥」
・答えは動物の名前をカタカナで入力する(丑の刻なら「ウシ」だけ)

…どうですか?解けましたかね?(*ΦωΦ*)

【真田十勇士コラボの攻略記事】
「真田十勇士 謎解き秘伝」第一章「謎一」攻略
「真田十勇士 謎解き秘伝」第一章「謎二」攻略
「真田十勇士 謎解き秘伝」第一章「謎三」攻略
「真田十勇士 謎解き秘伝」第一章「謎四」攻略
「真田十勇士 謎解き秘伝」第一章「謎五」攻略
「真田十勇士 謎解き秘伝」第二章「謎一」攻略
「真田十勇士 謎解き秘伝」第二章「謎二」攻略
「真田十勇士 謎解き秘伝」第二章「謎三」攻略
「真田十勇士 謎解き秘伝」第二章「謎四」攻略
「真田十勇士 謎解き秘伝」第二章「謎五」攻略
「真田十勇士 謎解き秘伝」第三章「謎一」攻略
「真田十勇士 謎解き秘伝」第三章「謎二」攻略
「真田十勇士 謎解き秘伝」第三章「謎三」攻略
「真田十勇士 謎解き秘伝」第三章「謎四」攻略
「真田十勇士 謎解き秘伝」第三章「謎五」攻略
「真田十勇士 謎解き秘伝」最終章「謎一」攻略

タイトル 戦国炎舞 -KIZNA-
ジャンル 戦国リアルタイムバトルRPG
対応OS Android
iOS
価格 基本プレイ無料(一部アイテム課金)
このアプリに課金するなら
2.5% が還ってくる!
めでぃあっぷが運営する スマぽい!

この記事を書いたライター

ねこのひと
ねこのひとTwitter:@neko_ovo_nohito
ゲーム・PC・猫をこよなく愛する「めでぃあっぷ」編集部のライター「ねこのひと」です(*ΦωΦ*) RPGからアクション、パズル、シューティングまで色々やります! 好きなゲームは「聖剣伝説」「ゼノギアス」「ヴァルキリープロファイル」「サガシリーズ」など年がばれる! ぷよぷよのシェゾの話になると目の色が変わります。

カテゴリ - ねこのひと編集部コラム

キーワード - 戦国炎舞 -KIZNA-攻略日記